名古屋 小児矯正 予防歯科 瑞穂区 オオヤ歯科医院

名古屋 小児矯正 予防歯科 瑞穂区 オオヤ歯科医院

電話
お問い合わせ・ご相談はこちら052-861-0677受付時間 9:00~13:00 / 14:30~19:00 (休診:木・日・祝)

スポーツ歯科

空手の極真会館(極真空手松井派)のマウスガードの協力認定歯科医院です

マウスピース(マウスガード)を装着する意義
  • 競技中の歯の保護
  • 口腔、口唇周辺部の裂傷予防
  • 顎の骨折予防
  • 顎の関節の保護
  • 脳震盪の予防
  • 瞬発力の向上
  • 安心感による競技能力の向上

があります。

地下鉄:瑞穂運動場東の駅、2番出口から出ます

右の写真はそれぞれ、別の患者様ですが、スポーツの最中のアクシデントにより、前歯に損傷を受けていらっしゃいます。
(柔道、野球)

このように、競技の中では、マウスガード(マウスピース)の装着の義務化までされていないものもありますが、明かに装着していれば、この前歯部は、このような損傷を受けられることは無かったと思います。

当院のスポーツ歯科でできること

地下鉄:瑞穂運動場東の駅、2番出口から出ます

右の写真は、急患で初診で来院された患者様です。前歯を強く打ったためか、破折、穿孔があり、本来なら、もう使えない歯ですが、一度歯を抜いて、特殊な合成樹脂で破折部位を封鎖し、再度、元の位置に戻しました。
現在経過良好で、大変喜んで頂いております。

このように、競技中などのアクシデントがあったとしても、早い段階、受診して頂ければ、歯を保存することが可能な場合がありますので、歯牙を牛乳液に漬けるか、自分の唾液に漬して、乾燥させずに持って来て下さい。