名古屋 小児矯正 予防歯科 瑞穂区 オオヤ歯科医院

名古屋 小児矯正 予防歯科 瑞穂区 オオヤ歯科医院

電話
お問い合わせ・ご相談はこちら052-861-0677受付時間 9:00~13:00 / 14:30~19:00 (休診:木・日・祝)

ノンメタル外来

金属を使用しないノンメタルでの治療

オオヤ歯科医院では、海外で主流となりつつある、金属を使用しないノンメタルでの治療も行っております。
では、ノンメタル(メタルフリー)の治療とはどんなものでしょうか?

それはファイバーコア&オールセラミックスorハイブリッドセラミックスの治療です。

ファイバーコア(繊維の支台について)

本来、歯の神経を取り除く処置の後には、金属の支台(メタルコア)を入れておりましたが、 このメタルコアの欠点は、

  • 金属の支台は歯よりも硬いため、何かの衝撃の際に、金属の支台が壊れず歯が割れてしまうことがある。
  • 金属同士の電位差により、長期使用による腐食を起こすことがある。
  • 歯肉の黒ずみの原因になることがある。

などのデメリットがあります。
そのような欠点を補ったのがファイバーコアです。

ファイバーコアとは?

ファイバーコアとは、グラスファイバーの繊維を何十にも束ね、専用の特殊樹脂に一体化させて作ります。
このファイバーコアは、歯の象牙質とほぼ同じ、硬さと弾性を持っています。
また金属では無いため、長期安定が望めます。

ファイバーコアとは?

左がファイバーコアで、右がそのファイバーの周囲をコーティングする相棒のビルトイットです。

ファイバーコアとメタルコアの違い

ファイバーコアとメタルコアの違い

左がファイバーコアを入れて形を整えた状態です。右がメタルの支台です。
セラミックス類の被せ物をした時に、メタルですと光に透けて見えてしまう事があります。

ファイバーと相性抜群のオールセラミックス

ファイバーと相性抜群のオールセラミックス

全てがセラミックスで出来ており、オールセラミックスはファイバーコアとの相性が抜群です。
今ある審美素材の中では最高の審美性と生体親和性があるかと思っております。

理解していただきたいこと

ファイバーコアと、オールセラミックスは自費治療になります。
患者様とよく話し合ったうえで行うべきものと思っております。
また、金属の素材全てがXとも思っていません。

良い素材を使用して綺麗にする事はもちろん大切ですが、一番大切なのは日々のケアと思っております。
日々のケアを怠ると、良い素材とは言っても劣化が起きるのが早くなります。